今日も吉日

アクセスカウンタ

zoom RSS タケトラカミキリや他の。

<<   作成日時 : 2015/07/12 18:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

「タケトラ拾った!!」と、メールが入った。
「キンケと間違えていない?」

「ネットで調べた」
「それでは是非お持ち帰りを」

という、やり取りがあって、
初物のタケトラカミキリをまじまじと見ました。
ケースに入れて、摘んできた花と小枝を入れておく。

去年、虫友のNさんが自宅前で見たというのをブログで見て以来、
竹垣があると舐めるように探していたけど、
普通種といっても、なかなか出会わなかった。

これは、たまたま話しているとき、飛んできて、近くの壁に止まったのを捕まえたらしい。

一晩、置いていて翌朝。
近くの刈り込んだ笹の上において。
画像


果報は寝て待てなんて、こんなこと??

そして、これも初見のフタコブルリハナカミキリ。
画像

これも友人のブログで見て、
ジョウカイと間違えそうと思ったのだけど、
ホントに、目の前にしたらジョウカイかと思ってしまった・・

次にフタモンアラゲカミキリ。
フタオビアラゲと思って撮っていたけど、
「ちょっと違うような?」
それがこれなんです。
画像


帰ってから、フタモンと判って、あの時なんか違うと引っかかったのは良かった、良かった

そんなヨレヨレの虫探しでしたが、
極めつけはこれ。

小さなカミキリと思い込んで、
夢中で追いかけまわし、やっと撮れたんだけど。
画像


名前はクロダンダラカッコウムシ。
まさかカミキリ以外とは思わず、
カミキリ図鑑と絵合わせするつもりで丹念に見比べても該当なし。
諦めて、
甲虫図鑑を開き、カッコウムシのなかで見つけた

まぁ、この絣模様みたいなのも渋くていいけれど。

ヒゲナガオトシブミの黄褐色型とか、
画像


ツバキシギゾウムシとか、
画像


ハイイロツツクビカミキリとか、
画像


ハイイロチョッキリとか、
画像


暑さを山に逃れての、
虫探しは時間の経つのが早過ぎる。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
カミキリのライファーがどんどん増えますね!
自分の好きなことに夢中になっていると
時間の経つのが早いですよね・
新しいものを見つけたときは暑さも忘れてますよね。
今は虫の最盛期ですね。

moto8
2015/07/13 07:50
moto8さん カミキリは種類が多いので行くたびに増えるようですが、
しっかりと知識に出来ているかというと、
???なんです。
ホントに、好きなことをしているとあっという間に終了時間になりますね
あん
2015/07/13 09:28
最初のメールのやり取り、なんだかいいですね〜。
「キンケと間違えてない?」とか。おもしろいです!
タケトラは家の前で見て以来、会えていなくて
意外といないですよね。
今回よい出会いがあってよかったですね!!
フタモンアラゲカミキリも未だ見たことがなくて
見てみたいと思っています。
nori
2015/07/13 16:28
私も竹を見るとタケトラ探しちゃいます。
でも未だ出会えず・・・。(^_^;)
なかなかカッコいいカミキリで良いですね〜
カッコウムシ、私は見つけるとです。
ジダン
2015/07/13 17:20
noriさん 実は去年、キンケを場所をちがえて2頭見つけたのですが、
背面の模様が違っていたので、キンケではなくタケトラと思ってぬか喜びしたことがあったんです
可哀想に、ケースの中で卵を産んでいました・・・

フタモンアラゲ、地味なカミキリだけど、
小さいのを見つけるのは面白いよね!!
あん
2015/07/13 18:34
ジダンさん やっぱり竹を見ると、タケトラ探しますよね。
箒の柄なんかにもいるなんていっても、
いまはプラスチックの柄が多いし。
でも、こんな風に思いがけない出会いがあるんですねぇ。

これから、カッコウムシを見つけたら、私も
になりそうです。
あん
2015/07/13 18:51
タケトラ、第2MFでもいるというので、何年もチェックしてますが、
いまだに会えずです。
もよう結構特徴ありますよね。
いつ出会えるのか……。
さすがいろいろいますね〜(*_*)
カッコウ虫ってまだたぶん、きっと見てないです。

toki
2015/07/13 19:25
こんばんは タケトラですか。
昔東京に居た頃から竹垣に当たり前
でしたが、確かに今は見かけませんね。

フタコブルリも子供の頃やマクロレンズ
飼う前は見ましたが、最近時期に山へ
行かないのでダメです^^。

つばさ2号
2015/07/13 20:50
tokiちゃん タケトラの胸部の模様とか、
実際見ると他と間違えることはないかと思うけど、
見ていないとそのあたりが曖昧のままなので、
去年、ぬか喜びと気付いたときは落ち込んだです

カッコウムシ、眼玉を見ないとカミキリみたいです。
どれも体形が似ているから、次はカミキリと間違えないようにしようなんて。
あん
2015/07/14 08:04
つばさ2号さん  おっしゃるように昔は簡単に見られたようで、
カミキリ歴が長い方たちはタケトラに執着が無いようですね。
歴が浅いので、タケトラは見たいと思っていたので嬉しかったです。

さすがに、つばさ2号さんは昆虫少年だったときから、
沢山見ておられますね!!

回数多く見るのが、名前を覚える1番のコツだと思うので、
若い時から虫好きな人たちには、
もう手放しで凄いなぁ!!と感服しています。
あん
2015/07/14 08:19
いや〜、たくさん撮りましたね〜。
竹を見たらタケトラ、ツバキを見たらツバキシギゾウムシですね。
実行してみま〜す。
mtana2
2015/07/17 17:01
mtana2さん タケトラは青竹ではなくて、乾燥した竹らしいです。
去年、子供の森の竹を見ていたら穴の開いたのがあったので、
カミキリを期待してわってみたら、カメムシがでてきたことがありました。
今回のは出てきたところを見ていないのが残念です。
あん
2015/07/18 18:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
タケトラカミキリや他の。 今日も吉日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる