今日も吉日

アクセスカウンタ

zoom RSS 近場のホオアカ

<<   作成日時 : 2016/02/01 16:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

昨日は風もなかったから、
もしかしたらホオアカがピョッコリ枯草の上に出ていたりして。

そしたら、
居るには居たのですが、
飛んでは、止まった草の下に潜ってしまっての繰り返しで、
まぁ、すっかり遊んでもらいました。
画像


いつもは、足元からバサバサッと飛んで行ってしまうキジも、
1枚向こうの畑へ歩いて行っただけ。
画像

♂が2羽でいました。

芦原のオオジュリンも、姿を見るだけだったのが、
昨日はこんな具合でした。
画像


細い水路でよく見られるカワセミも健在。
画像


土手に上がったら、川岸にもカワセミ。
画像


そして、ジョウビタキも。
画像


海からは30〜40キロメートルは入り込んでいると思うけれど、
セグロカモメもやってきます。
画像


猛禽ではオオタカも飛んだし、
画像

チョウゲンポウもいたのに、
ちょっと他に気をとられていたら、
消えてしまった。

〆はイタチです。
画像

以前見た記憶より、とても小さい。
なんでも♀は♂の半分くらいらしい。

結構、楽しめた1日だった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
冬のホオアカはなかなか抜けたところに出てくれないので、この画像は正しく冬のホオアカを表現したナイスな一枚ですね〜。
イタチは結構見かけますがおいそれと写真は撮らせてくれないのでラッキーでしたね。
ジダン
2016/02/02 22:21
地元の田圃周辺ですか!
だいぶ環境が変わったように思いますが、
まだまだいろいろ見られるということは自然が残っているんですね。
良い所にお住まいですね。
moto8
2016/02/04 20:46
ホオアカ、いいですね!
オオジュリンも珍しくすっきりしたところに出てくれましたね〜。
イタチは見られてもなかなか写真に撮れない印象ですが
しっかり撮られましたね。
開発が進んでしまうのでこういう環境がちゃんと残ってくれるといいなと思います。
nori
2016/02/08 10:23
イタチ、かわいいね。
寒いのに水に入って何を狙ってるのかな?
ホオアカもラッキーでしたね。
溝を探すってまえ言われたような。
toki
2016/02/09 06:56
ジダンさん  ホオアカ探しは冬場のフィールドでは一番の楽しみなんですが、
抜けたところには滅多に出てくれないのが辛いところです。
先日は1本の草に2羽止まってくれたけど、
やっと合わせたら、飛ばれてしまったです
口惜しくて
あん
2016/02/09 18:59
moto8さん 近場のそこです!!
鉄塔にはやはりハヤブサも来ます。
駅から10分くらいなのに、普通種ながら、
かなり見られます。
この環境をいつまでも楽しめるようにと願っています。
あん
2016/02/09 19:07
noriさん 先日の大雪で芦原の芦も折れてしまって、
しかも鳥はその下に潜り込むので、
こうやって、上に出てきていると「チャンス!!」と。
すっかり舞い上がってしまいます。

イタチは鳥も狙うんでしょう?
ホオアカのすぐ傍だったから心配です。
あん
2016/02/09 19:13
tokiちゃん ホオアカ探しは、水路とか溝とか丹念に見ていきます。
飛んでも、そんなに遠くまではいかないので、
追っかけると、また、元に戻ったりと、
鳥に揶揄われているみたいです。

イタチは水の中を跳ねて逃げるのです。
早い早い!!
携帯を向けている人もいたけど、
撮れたのかしら??
あん
2016/02/09 19:31
近場にホオアカはうれしいですね。
以前は冬場のハマシギやタゲリに会いに行きましたが、最近はいかがでしょうか?
mtana2
2016/02/21 09:43
mtana2さんありがとうございます。
すっかり怠けてしまって、
もう夏鳥の季節ですね。
ここらあたりはオオヨシキリぐらいですが、
秋ヶ瀬が楽しみですね。
あん
2016/05/29 19:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
近場のホオアカ 今日も吉日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる